Blogブログ

うまいスピーチには、やっぱりコレがある!

vol.241

こんばんは!

地方から
全国売上NO.1販売員を生み出す客法で
売上アップをサポート!
広島・ブリング トゥ ザ テーブルの

矢島 真紀です

 

最近
セミナーや講演の話題ばかりを
書いておりますが・・・

おもしろい記事があったので
ご紹介しますね(^^)

『トヨタ社長とゆりやん芸の共通点』
プレジデント オンライン

トヨタ自動車の豊田章夫社長が
5月に母校であるアメリカのバブソン大学の
卒業式でおこなったスピーチと

6月に芸人のゆりやんレトリィバァさんが
アメリカで行ったパフォーマンスに
共通点があるというのです。

 

豊田社長とゆりやんって
意外な感じですが・・・

恥を恐れないとか
捨て身になるという点は
なるほどなぁと感じました。

 

そして
私の周りの経営者の方々は
お話しが上手な方ばかりなので
意外に感じたのですが

この記事によると
日本ではエクゼクティブ層でも
情報を淡々と伝えるタイプのプレゼンが
まだまだ8割なのだそう。

私も話し方に関しては
何度も何度も
抑揚がないとか、淡々としていると

散々、散々、指摘されて
熱が伝わるように
改善をしてきました。

 

今では、講演の中で

“私は元々
人前で話すのが苦手で
人前に立つと震えたり
頭が真っ白になっていたけど、
人前で話せるようになった”

というストーリーをお伝えすると

必ず数名の方から
「スピーチする時の参考になった」という
お声を頂きます。

そこは本題ではないのですが (^^;
毎回そうおっしゃる方がおられるので
私自身も目からうろこでした。

 

そんな私が人前で話すときに
大切だと思っていることの一つが

自己開示です。

 

これは
恥を恐れないということに
通ずると思いますが

私自身
一番嫌だったことであり

でも
これができるようになって
とても良かったと思えることでもあります。

 

豊田社長のスピーチの中にも
すごい自己開示がありましたが

やはりそれがあることで
聴衆が巻き込まれていくんだなと
改めて感じました。

自己開示、大事です(*^-^*)

 

ご参考までに
笑いあり、学びあり、感動ありの
豊田社長のスピーチはこちら⇒トヨタイムズ

そして
矢島への講演依頼は
お問い合わせフォームより
お願い致します(^^)

本日も読んでくださり
ありがとうございます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事