Blogブログ

セール?プロパー?微妙な時期にはどう魅せる?

こんにちは!
広島で接客販売のサポートをしている
ブリング トゥ ザ テーブルの
矢島 真紀です。

あっという間に
1月も10日が過ぎましたね。

百貨店やショッピングモールの
賑やかだったセールも
すっかり落ち着きモードへ。

 

お客様がご来店されても
残ったセール品をサラッと見て
プロパー(定価)はスルーで
なかなかお買い上げに繋がらない・・・

販売する側としては
気持ちがちょっと
落ち込みやすい時期ではないでしょうか。

 

お客様の立場になれば
クリスマス、お正月、セールと
お金も使っているし
春物はまだちょっと早いし
購買意欲がわきにくい気持ちもわかります。

だからといって
仕方ないよねーと
やり過ごすわけにもいきませんよね(^^;

 

売上に繋がりにくい時期だからこそ
少しでも
商品に興味を持っていただいて
少しでも
お買い上げに繋げるために

どんなことができそうですか?

 

もし、あなたのお店でも
セールだけ見て
プロパーは見ないお客様が
多数派なのであれば

セール品の見せ方を変えてみては
いかがでしょうか。

 

セールの商品って
いつまでもごちゃごちゃっと
セールらしく
置かれたままになっていませんか?

でもよーく見てみると、
「これ、普通に売れそうなのに」
という商品が
まだ残っていたりしますよね。

 

そんな商品が
ごちゃごちゃした中で
ステキに見えていないようなら

ぜひ、ステキに見せてあげてください。

 

セールのコーナーを
いつまでもごちゃっとさせておくのではなく
落ち着いてきたら
できる限り美しく魅せる。

きれいに見せることで
お客様に「あ、いいな」と感じていただき
チラっと値札を見たら
「え!思ったより安い^ ^!」

こんな反応を狙って
セール品をごちゃっとではなく
セール品を魅力的に
ディスプレイしてみてください。

 

思ったより安い♪と感じていただけると
お買い上げにぐっと近づきます。

 

残った商品がバラバラで
きれいに見えない場合は

商品量を減らす
色を揃えると、まとまりますよ。

 

お客様が少なくて
ゆっくりした時期だからこそ
ワクワクしてもらえるような魅せ方を
工夫してみてくださいね。

接客販売の仕事がもっと楽しくなる
ヒントになると嬉しいです。

 

【公開セミナースケジュール】

◎2020年1月18日開催
おけいこ教室講師のための話し方講座
詳しくはコチラ⇒

◎2020年1月21日開催
自己紹介セミナー
詳しくはコチラ⇒

◎2020年2月19日開催
クレーム対応セミナー
詳しくはコチラ⇒

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事