Blogブログ

商品はとりあえず出しておくのが正解?

こんにちは!
広島で接客販売のサポートをしている
ブリング トゥ ザ テーブルの
矢島 真紀です。

 

先日、売場で担当者の方と
ディスプレイをいじっていました。

ごちゃついたセール品は
要らない商品を引いて
色でまとめることで

担当者の方も「わぁー!」って驚くほど
見栄え良くなりました(^^)

こちらにも書いています。→☆)

 

今の時期は
セールをいつまで・どれだけ見せていくのか
という見極めも大切ですよね。

 

この時期によく気になるのですが
あなたのお店には

売れてないんだけど
売れるかもしれないから
とりあえず出してる
って商品はありませんか?

 

それ、もしかしたら
引いた方がいい商品かもです。

それがあることで
他の商品の印象まで悪くなったり
残念な場合だと
お店の印象まで損ねてしまって

悪い流れの原因になっていることが
結構あるんですよ。

 

以前、お店の前に
大量のワゴンを出されている店舗がありました。

売上などの状況から
逆効果と判断したので
半分以上のワゴンを引いていただくと・・・

そのお店では
本来売りたかったものが
売れるようになったそうです。

 

とりあえず出しておくのではなく
あった方がよいのか
無い方がよいのか
しっかり見極めてくださいね。

 

【公開セミナースケジュール】

◎2020年1月21日開催
自己紹介セミナー
詳しくはコチラ⇒

◎2020年2月19日開催
クレーム対応セミナー
詳しくはコチラ⇒

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事