Blogブログ

行くたびにガッカリしてしまうお店でも・・・

vol.243

こんばんは!

地方から
全国売上NO.1販売員を生み出す接客法で
売上アップをサポート!
広島・ブリング トゥ ザ テーブルの
矢島 真紀です

 

先日、子供の服を買いに
ショッピングモールに行きました。

そのブランドは
私が気に入っていて
毎シーズン立ち寄るのですが

行くたびに
ワクワク感が薄れてきて
もうココじゃなくてもいいかな~と
思えてしまいます。

好きでいたいのに
行くたびに
なんか、がっかりしてしまう・・・

 

あまりこのような事を
書きたいわけではないのですが

そこに
私のミッションが
隠れているような気がするので
あえて書いてみます。

 

今回、お店に行くと
20代後半ぐらいの
女性の店員さんがお一人。
お客は私一人。

特に接客されることもなく
いつものように
お洋服をたたみ直してみえます。

ここの店員さん、
いつもお洋服をたたんでいる印象 (^-^;

私は目に留まったTシャツを手に取り
2点選んでレジへ。

淡々とお会計を済ませます。

 

ポイントカードを出すと
いっぱいになっていました。

いっぱいになると
金券として使えるポイントカード。

「これ今日使えます?」と聞くと

「セール品には使えないんです」
「新しいカードを作りますね」

 

以前は店員さんが笑顔で
「有効期限がないので
 ぜひためてくださいね!」って
おっしゃっていたけど

有効期限も1年間に変わったみたい。

店舗も商品も縮小傾向だし
多分このブランド、
好調ではないんだろうなって

何となく見えてしまう。

 

そして店員さんは
機械のように淡々と
会計をして商品を渡してくれました。

そういえば
LINE@も登録していて
1~2週間に1度は
情報が来ている。

 

この状況で
目の前のお客さんに対して
笑顔のひとつも
見せられないって

多分この店員さん、
仕事が楽しくないんだろうなと
感じました。

 

これって・・・

このお店の
存在価値ってあるんだろうか??

 

私がもし
このお店に関わらせていただいたら

この店員さんを
笑顔にすることはできるのか?


多分

 

できると思います。

 

せっかく
接客販売という仕事を選んでいるのに

お客様も
会社も
自分自身も

幸せにできずに働いているとしたら

 

もったいないと思いませんか?

私は思います。

 

多分
スイッチが一つ
切り替われば
状況は180度変われるはず。

いや、絶対変わる。

 

お店の売上を伸ばすために
まだまだできることが、ありそうです。

自分のお店の場合は
どうしたらいいの?と
思われる方は

まずはお話しだけでも
お聞かせくださいね(*^-^*)
 ⇒ 売れる!個別相談

本日も読んでくださり
ありがとうございます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事