Blogブログ

ディスプレイと接客で高められるもの

こんにちは。
広島・ブリング トゥ ザ テーブル 代表の矢島 真紀です。
今日は新幹線の中で書いています。

お店の売上げを伸ばすためには
いろいろな要素が影響しますよね。

私は商品開発もパッケージデザインも
ウェブ関係も店舗設計もできませんが
ディスプレイと接客に関して
お力になることができます。

でもディスプレイと接客を変えたぐらいで
売上って変わるの?って
きっと思われるでしょう

これは、変わると断言できます(^^)/

ディスプレイと接客のチカラで、特に入店客数を変えること
売上アップには効果的です。

お客様がお店に入って購入するまでには
入店→アプローチ→商品検討→クロージング→退店
という過程がありますよね。

その中で
入店とアプローチの部分が入店客数に影響します。

どんなに良い商品も
まずはお店に入ってくれるお客様がいなくては
お客様に届くことはありませんよね。

入店しようと思う気持ちを高められるか
もしくは、高めるまではいかなくても、減退させてしまっていないか
と考えてみると
できることって、意外とまだまだありませんか?

視点を変えてみると
意外と発見があるかもしれません(*^-^*)

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事