Blogブログ

お客様に声をかけたくない!もし見守るならばここを要チェック!

vol.251

こんばんは!

地方から
全国売上NO.1販売員を生み出す接客法で
売上アップをサポート!
広島・ブリング トゥ ザ テーブルの
矢島 真紀です

 

先日
ある女性とお話ししていて
こんなことを伺いました。

「接客って不思議よね。
 イヤホン付けて
 話しかけられたくないオーラ全開で
 買い物行っても
 何となくしゃべって
 ご機嫌で
 山ほど買って帰っちゃうことあるもんね」

そうなんですよね♪
ステキな販売員さんだったのでしょうね(*^-^*)

 

これが接客の
おもしろいところなのですが

最近気になるのは

販売員さんご自身が
自分がお客様だったら
話しかけられたくないから
声をかけることに抵抗がある
という話を伺うことです。

 

私はブログにも
何回も書いていますが
お客様がご来店されたら
できるだけ早いタイミングで
お声がけをした方がよいと思っています。

 

なぜなら
話しかけてみた方が
お客様のことがわかるからです。

黙って見ている時は
暗い表情に見える方でも

話しかけた瞬間
パッと笑顔を見せてくれるお客様も
意外に多くいらっしゃいます。

そもそも
普通に考えて
ニコニコしながら
商品を見ているお客様なんて
めったにいませんから。

一人で買い物をしている時は
ほとんどの方が
真顔です。

 

なので表情だけで
話しかけられたくないオーラが出てる~
と決めつけてしまうのは
もったいないです。

話しかけてみて
判断しても遅くはないです。

そして、今日の本題はここから。

 

それでも
やっぱり
お客様にゆっくり見てほしいので
話しかけないスタンスをとりたい!!
とお考えの方は

ご自身の待機の姿勢が
お客様からどう見えているか
かなり気を使ってみてください。

 

先日も、百貨店の
バッグなどを扱うショップで
見かけたのですが

お客様を少し離れた位置から見守る
販売員さんの表情が
真顔過ぎて (^^;

しかも
動待機ではなく
お客様の方を向いて
直立してみえたので

お客様も落ち着かない様子で
すぐに出て行かれていました。

言葉を交わさないコミュニケーションって
本当に難しいと思います。

 

時間のある時に
販売員さん同士で
店の外からどう見える

お客様目線に立って
チェックし合ってみると
思いもかけない姿
見えることもありますよ。

可能であれば
動画か写真が撮れると
さらに勉強になります(^^)

 

ご参考までに
イヤホンを付けたお客様への
接し方を以前書いています。
『イヤホンをしているお客様に、どう対応しますか?』

本日も読んでくださり
ありがとうございます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事