Blogブログ

ついに、ほめ達体験♪

こんにちは!

販売員に必要な
3つのスキルを身につけて
誰でも
楽しみながら売れるための
サポートをしています。

ブリング トゥ ザ テーブルの
矢島 真紀です。

 

昨日は
ほめ達の勉強をしてまいりました。

ほめ達とは・・・
ほめる達人のことです(^^)

 

講師は一般社団法人 ほめる達人協会の
西村 博さん。

西村さんは
私がセミナーコンテストに出場した際に
とてもお世話になった先輩です。

 

2018年にセミコンの全国大会で優勝されてから
講師活動の幅をどんどん広げられ
現在はテレビのレギュラーコメンテーターも
務められています。

 

そんな西村さんのセミナーを
一度受けてみたいなあと
ふわっと思っていた矢先に

思いがけないご縁がつながって
偶然、西村さんのセミナーを
受けられることになりました。

 

ほめ達セミナーを受けてみて。

接客販売の店舗でも取り入れたら
売上、上がるだろうな
そして
離職率も下がるだろうな
思える要素がたくさんありました。

 

学ぶ前は
ほめる方法とかテクニックって

心では思ってないのに
言葉で相手をその気にさせるみたいに
ならないのかな?って

内心ちょっと
引っかかる部分がありました。

 

でもそういうことではなく
自分も周りの人も幸せになるような
物事の考え方

そして
心で思っていても
相手に伝わらなくては意味がないので
伝わるための表現のしかた
コミュニケーションのしかた
教えていただきました。

 

西村さんは
ほめる文化を広めていきたいと
おっしゃっていましたが

企業にも家庭にも
ほめる文化が広がれば
幸せな世の中になるだろうなと感じました。

 

今ちょうど
来週のクレーム対応セミナーの
最終準備をしていますが

ほめることとの共通点もあったので
より良い内容を
お届けできそうです(^^)

 

私は新人販売員時代に
クレーム対応がうまくできず
大失敗した経験がたくさんあります。

お客様と言い合いをしたり
店長に頭を下げさせたり
悪いウワサを拡散されたり・・・

 

私自身も嫌な思いはしましたが
今思うと、もっと嫌な思いをしたのは

お客様のほうだったと思います。

 

最初は商品の不具合がご不満だったのに
対応が悪すぎて
商品にも接客にもイライラさせられる・・・

ワクワクした気持ちで
高いお金を払って買ったのに
もう使いたくないと思うぐらい
気持ちを台無しにさせられる・・・

私のクレーム対応力が低かったことで
お客様にそんな残念な思いをさせていました。

 

でも、クレーム対応のやり方を変えてから
怒っていたお客様が
笑顔でお帰りになるという経験をしました。

お客様を怒らせていた部下に教えたら
怒らせることがなくなりました。

 

クレーム対応もほめることと同じで
正しい方法を知って
自分が変われば
相手の反応も変わるんです。

 

対応する側もされる側も
クレームで不幸になる人をなくし
笑顔になる人を増やす

そんなクレーム対応を
来週お伝えしてきます。

 

そして、

西村さんの研修は
店舗環境を良くして
売れるお店の体制づくりに役立つ内容です♪

ほめ達 西村 博さんのブログ⇒☆☆☆

 

ご厚意で
研修参加の機会をくださった
(株)木の家 梶谷社長のブログ⇒☆☆☆

木の家さん、昨日は暖房無しでも
室内はあったかでした!スゴイ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事