Blogブログ

今までの自分を変えたいと思ったこと、ありますか?

vol.247

こんばんは!

地方から
全国売上NO.1販売員を生み出す接客法で
売上アップをサポート!
広島・ブリング トゥ ザ テーブルの
矢島 真紀です

 

あなたは
仕事でうまくいかなかったり
成長できない時が続いたりして
今までの自分を変えたいと思ったこと
ありますか?

そんな時、どうしていますか?

 

私は販売員時代
入社してから2年半もの間
売れない販売員でした。

販売は向いていないから
退職しようと決めた時、
あるきっかけがあり
一からやり直すことができました。

 

心を入れ替えて
これまでの自分とは
全く違う
売れる販売員になろうと決めてから

必死で販売に取り組み
当時社内で約800人いた販売員の中で
売上トップ1%に入ることが
できるようになりました。

そして必死に売り続けて3年たった頃
店長に抜擢されました。

 

その頃の私に
大きな影響力を与えてくれたのが
和田裕美さん
という方の著書でした。

私の場合は
本に大きく影響を受け
成長することができたんです。

私のカバンには
いつも和田さんの本が入っていました。

 

あれから10年以上が過ぎ

ふと
和田さんのメルマガを
数か月前から購読しています。

これがおもしろくて
私やっぱり
和田さん好きだなあと
改めて思っています(^^)

 

先日のメルマガに
“たった3年でいいから
  ひとつのことに没頭してやってみると
 <なにものか>になれる”
と、書いてありました。

確かに。おっしゃる通り。

 

そしてさらに

“大人になっていろいろあって
 100は無理でも
 もっと没頭できる時間を作って
 あきらめないで
 自分を磨くことに貪欲になってもいいはず”と。

 

その時間をもてるかもてないかで
3年後以降の人生は
確実変わるはずです。

 

20代の頃は
時間もあったし
ひとつのことに没頭できました。

私は幸い
自分に合った本に出会えたことで
本と自分の実行力だけで
なりたい未来を手にすることができました。

 

40代になった今は
圧倒的に
自由になる時間がありません。

だからこそ
お金を出して人からアドバイスを頂いたり
セミナーなどに参加することで
自分一人だけの力を補い
短時間で成果が出せるために動いています。

もちろん
教わったことを活かせるかどうか
最終的には自分次第ですが。

 

振り返ってみると
やって良かったこともあれば
あまり重要でなかったこともありますが

それも
経験してみなければわかりません。

 

ただ、経験したからこそ
私のここ数年間は
常に、1年前の自分からは
想像もつかない自分でいられている状態です。

 

まずは
動いてみなければ
未来は変わりません。

 

なりたい未来を手に入れるために
こんなお手伝いもできます

和田さんのメルマガが気になる方は
こちら⇒株式会社HIROWA

本日も読んでくださり
ありがとうございます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事