Profileプロフィール

ブリング・トゥ・ザ・テーブル 代表
オンライン接客コンサルタント

矢島 真紀 (やじま・まき)


「オンラインで顧客との繋がりと信頼関係をより深め、顧客生涯価値(LTV)を高める」リアル店舗のための、未来型オンライン接客販売の研修やトレーニングを提供している。

1977年、愛知県生まれ。
京都教育大学卒業後、株式会社ヴァンドームヤマダに14年間勤務。

ジュエリ-アドバイザーとして、京都大丸、名古屋三越、広島そごうに配属され、接客販売を経験する。

入社当時はほとんど売れず、2年で退職を決意。
しかし、上司からの一言がきっかけで思いとどまり、売れる方法を模索し始める。

その結果、全国約800人中、売上上位1%に入る販売力を身につける。

店長に昇格後、人材育成に力を注ぎ、過去最低売上に低迷していた店舗を4年間で過去最高売上に導くなど、接客販売力を高めることで年間数千万円の売上を伸ばすことに成功。
地方店から、全国売上NO.1 販売員を2名育成。
個人売上が2倍以上になるスタッフが続出する。

出産を機に退職後、2018年に起業。
ショッピングモール、食品、酒、健康食品、婦人服、宝飾、雑貨、住宅、不動産、整骨院など、リアル店舗の売上を伸ばすための接客販売研修や現場指導を行う。

すぐに実践でき、結果に繋がる接客販売の方法を提供することで、前年比70%台の売上が続いていた婦人服店が、1か月後に前年比100%超の売上を記録するなど、業績アップに貢献している。

全世界がコロナ・パンデミックに見舞われた2020年、これからの店舗接客販売の在り方を考えた末、オンライン接客プログラムの提供を開始。

当時、ほとんどすべての企業で前例がなく「何をどうしたらよいかわからない」といわれるなか、オンライン接客の具体的な接客方法を提案し、新たな販売機会の場を増やしている。

大手企業から個人事業者までのオンライン接客の研修、トレーニングなどを担当し、「一度売って終わり」にならない、顧客と繋がるオンライン接客の方法を伝えている。

 

【 資格等 】
●米国DMA公認ファンダメンタルマーケター
●(一社)日本クレーム対応協会 クレームコンサルタント養成講座修了
●JDCAジャパンディスプレイクリエイターアカデミー テクニカルレッスン・VMD修了
●セミナーコンテストグランプリ(全国大会)2019 出場
●第17回 セミナーコンテスト広島大会 優勝
●第13回、第14回、第15回 S1サーバーグランプリ中国地区大会 審査員

【 メディア実績 】
2018年 NHK広島「ひるまえ直送便」
2019年 広島経済レポート
       広島FM「GOOD JOG+」
2020年 FMちゅーぴー「裕治郎のダメダメ経営者改造計画」